スイムトレーニング動画〜ひじの使い方・コアトレ〜

トライアスロン,コアトレーニング,体幹,スイムトレーニング

早くなるスイムトレーニング

2013/06/26

トライアスロンのスイムトレーニングの動画です。
スイムが速くなるには必要なコアトレーニングや手のかき方などが紹介されています。

 

見てほしい部分
・1分20秒〜4分までのコアトレーニング
・9分50秒〜11分30秒までのスイムの手のかき方
・12分〜動画を使ってのスイムの手のかき方の説明(ひじに注目!)

 

17分以降は見ても見なくてもいいです(^^)

 

 

 

この動画はたぶんドイツ語だと思います。
ほんのちょっとだけドイツ語を勉強したのでたぶんそうだと思います。

 

「ツヴァイ」っていうのは数字の2です。
これだけ覚えてました(笑)

 

言葉は全くわかりませんが、ジェスチャーだけで理解してみてください。
実際に言葉で理解するより、頭に感覚で入れるほうが、実際にやってみるときに覚えてるし考えてやることができますからね。

 

上手な人のマネをしてみて、自分なりに理解して工夫をしていくのが一番の上達法です。
こうやって外国の動画を見て映像だけで理解して勉強するっていうのが一番いい方法ですよ。

 

この動画で紹介されていた「ひじの使い方」が理解できればトライアスロンの大会でスイムが1分速くなることだって可能です。
だから、この動画を見てスイムトレーニングの参考にしてみてくださいね。

 

僕が紹介する動画はおすすめっていう動画なので、定期的に動画をアップしていきます。
楽しみにしてくださいね。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

スイムトレーニング動画〜ひじの使い方・コアトレ〜関連記事

アームストロングのトライアスロン2012
自転車競技で有名なアームストロングがトライアスロンの大会に出場した時の動画です。 自転車の乗り方がめちゃくちゃお手本になります。バイクっていうのはこうやって乗るんだってわかりますよ。バイクの練習に役立ちます。
トライアスロンのランの走り方の理想はこれだ( ゚Д゚)
トライアスロンのランの走り方についての動画です。ランは練習中に走り方を意識することが大事です。トレーニングの参考になることを動画で紹介します ^^)
自転車で時速100qを疑似体験しましょう♪
トライアスロンで自転車の一番怖いのが下り坂です。スピード感覚を身につけるためにまずは時速100qを疑似体験しましょう。
スイムトレーニングの動画!フォームチェックを!
トライアスロンのスイム練習の動画です。スイムトレーニングをするときのフォームのお手本ですよ。練習中に手の進まないなと思ったときはフォームをチェックしましょう!
スイムトレーニングの動画【腕のかき方〜ひじを立てる〜】
スイム練習で大切なのはフォームです。 腕のかき方でも、少し意識するだけで、進むようになったり、ちょっとしたことが泳ぎの上達、速くなるためのコツです。腕のかき方の動画を見て学びましょう!!

スイムトレーニング動画〜ひじの使い方・コアトレ〜の先頭へ戻る