肉を食べないとダメ!たんぱく質が一番大切!

トライアスロン,食事

トライアスロンの食事では肉を食べろ!

2013/11/14

トライアスロンをやるにあったって食事はかなり大切ですね!

 

最近は僕が食事のことをいろいろいえる感じではないのですが。
ちょっと食生活がコンビニさんに頼りがち。。。

 

まぁコンビニ食でも工夫さえすればうまいこといい感じで食事はできますからね。

 

それで、食事で気をつけたいのが”たんぱく質をたっぷりとること!”です。

 

これは僕が痛いほど経験したのではっきりとわかります。

 

たんぱく質をとる理由は2つ!
1.ケガをしないため!
2.貧血にならないようにするため!

 

この2つです。

 

「良質な筋肉を作るため!」とか期待していた方もいるかもしれませんが、良質な筋肉を作るのはこの上の2つを満たしてからでいいわけです。
大切なのはケガと貧血にならないようにすることです!

 

ケガや貧血はとっても怖いものですよ。
僕はこの2つにかなり悩まされていたので、痛いほどわかります。

 

それで肉をたくさん食べるようになってからとにかく、貧血もないし、ケガもしないし、もうアイアンマンになった気分です(笑)

 

原理とかそういうこともあるのですが、話せば長くなるので、とにかく肉を食べるっていうことが大切なんですよね!

 

肉っていってもいろいろありますけど、夢を見るならこんなのはどうでしょう?

 

トライアスロンの食事では肉を食べろ!

 

なんか船の上で一度は食べてみたいものですよね。

 

この前、千葉の銚子に行った時に、途中の道の駅で「ルフィ肉」みたいな感じで、こんな肉が売ってありました。
あの時買わなかったので、今、買っとけばよかったって後悔しています。。。

 

まぁ肉にはいろいろあるんですが、僕がオススメしたいのは鶏肉ですね!

 

鶏肉のいいところはたんぱく質がかなりたっぷり含まれていて、脂肪が少ないっていうことです。

 

鶏肉の脂肪なんて、皮部分にしかついていないようなものなので、皮を捨てたらもうたんぱく質の塊といってもいいくらいですね!
ダイエットにもいいですよ♪

 

食べ方は何でもいいわけですが、こんなのとか好きなんじゃないでしょうか?

 

トライアスロンの食事では肉を食べろ!

 

こんな焼き鳥なんかも♪

 

トライアスロンの食事では肉を食べろ!

 

鶏肉にはたっぷりとたんぱく質がついていて、毎日食べても飽きないくらい調理法もあるのでいろいろとアレンジもできるのでぜひ活用していきたい食材ですね!
ぜひぜひ鶏肉をたくさん食べてくださいね〜(#^.^#)

このエントリーをはてなブックマークに追加

肉を食べないとダメ!たんぱく質が一番大切!関連記事

プロテインを飲もう!
トライアスロンと食事は大きく関係しています。非常に大事な栄養管理に欠かせないのが、プロテインです。補えない栄養はプロテインで補給しましょう。
トライアスロンの消費カロリーと食事
トライアスロンの消費カロリーに合った食事の量を取るように心がけましょう。トライアスロンは、スイム・バイク・ランと3種目あり、消費カロリーはかなり高いです。
貧血にいい最強の食べ物はレバー!
トライアスロンに貧血はつきものです。貧血を治すためにはレバーを食べればすぐに治ります。ただ気を付けておきたいのがコレステロールです。貧血にいい食べ物はレバーしかないです。
キャベツで減量!!ダイエットには効果的!
冬場の練習をさぼりがちな時の体重を維持するためにキャベツでまずはダイエットから!キャベツに含まれる食物繊維と酵素が・・・
プロテインはアメリカ製がおすすめ!買ってみた・・・デカイ(笑)
トライアスロンの練習後、寝る前にはプロテインで栄養補給を!プロテインはアメリカ製がおすすめみたい!プロからおススメされたプロテインを買ってみました!

肉を食べないとダメ!たんぱく質が一番大切!の先頭へ戻る