マスターズ水泳について

マスターズ水泳

マスターズ水泳について

2013/10/27

マスターズ水泳は全国各地で行われている大人の水泳大会です。年に何度か行われています。

 

マスターズ水泳には出場資格っていうものがあります。

 

マスターズ水泳の出場資格

大会に出場するには、参加申し込み(エントリー)日までに・・・

 

1.チームの年度登録が済んでいること。
2.選手の年度登録(もしくは100才登録)が済んでいること。

 

スポーツクラブとかに通っている方は知っていると思いますが、そのスポーツクラブごとのチームで参加をします。

 

僕は行ったことはないのですが、スポーツクラブに通っていると、マスターズ大会のことでかなり盛り上がっているのでとっても楽しいみたいですね。

 

チームを組んでリレーとかもあるのでかなり盛り上がるんですよね。

 

マスターズ水泳について

 

マスターズ水泳の種目

  • 100m個人メドレー
  • 100m自由形
  • 100m背泳ぎ
  • 100m平泳ぎ
  • 100mバタフライ
  • 50m自由形
  • 50m背泳ぎ
  • 50m平泳ぎ
  • 50mバ タ フ ラ イ
  • 4× 25mメドレーリレー
  • 4× 25mフリーリレー
  • 25m自由形
  • 25m背泳ぎ
  • 25m平泳ぎ
  • 25mバタフライ
  • 400m個人メドレー
  • 400m自由形

 

かなりたくさんの種目がありますよね。

 

こんな感じで50mから400mまでの種目があるので自分の出てみたい種目を選べるので楽しいですよね。

 

トライアスロンは海ですが、マスターズ水泳はプールであるので本当の実力がわかります。

 

「自分はどれくらいのタイムで泳げるのか?」っていうくらいの気持ちでチャレンジしてみるのもいいと思いますよ!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

マスターズ水泳について関連記事

トライアスロンについて
トライアスロンはスイム・バイク・ランの3種目で行う競技です。距離は様々ですが、51.5qというのが一番大会の数も多く、競技者人口も多いです。
デュアスロンについて
トライアスロンの大会以外にもデュアスロンという、ラン⇒バイク⇒ランの大会があります。スイムが苦手な初心者の方にはオススメの大会です。
アクアスロンについて
トライアスロンに似たような大会では、アクアスロンというのがあります。スイムとランの2種目で、自転車をもっていない初心者の方や、自転車が苦手な方にはオススメの大会です。
マラソンについて
トライアスロンのシーズンが終わるとマラソンシーズンに入ります。マラソンにもチャレンジしてみましょう!

マスターズ水泳についての先頭へ戻る