トライアスロンのランの練習場所

トライアスロン,初心者,練習,練習方法

トライアスロンのランの練習場所について

2013/05/11

トライアスロンのランの練習はほとんどの人は近くを道を走ったり、近くの運動公園に練習に行くと思います。

 

練習場所というはいろいろあって、いろんな練習場所を見つけておくと、きついランの練習も楽しくできると思いますよ。

 

練習場所によって、練習方法というか、どんな練習に向いてるというのが違ってきます。

 

そこら辺をちょっと紹介しますね!

 

 

皇居などの公園

有名なところでいくと皇居のようなランナーがたくさんいる場所が、練習場所としてはいいですね。

 

こういう場所はジョギングとか、ペース走などの練習に向いています。

 

ジョギングは周回コースが長い距離だったり、飽きない道ようなコースがいいですよ。

 

トライアスロンのランの練習場所

 

 

近くの道

家の前をスタート・ゴールにして自分だけのコースをつくっておくといいですよ。

 

時間を気にせず、ゆっくり走りたいときにはオススメですね。

 

僕も家の近くに自分のコースを3種類くらい作ってます。

 

その日に走る距離によってコースを変えるんですが、それぞれで景色も違うのでランの練習があきにくいです。

 

 

陸上競技場

陸上競技場は、インターバルなどの距離と時間を決めてやる練習の時に使うといいですよ。

 

スピード練習はトラックで走るのが一番走りやすく、練習しやすいです。

 

トライアスロンのランの練習場所

 

 

山道(クロスカントリーコース)

山道などのクロスカントリーコースは、練習場所としては最強だと思ってます。

 

上り下りが不規則にあり、心肺機能や、足腰が強くなります。

 

アフリカの長距離が速い選手は、クロスカントリーコースのような道で練習しているので、強いみたいですよ。
ここで練習できたら、確実に速くなりますね。

 

また、山道などは土や芝生の上を走るので、ロード練習に比べて体にも優しいと思います。

 

トライアスロンのランの練習場所

 

このようにランの練習場所はたくさんあります。
いろんな場所を見つけて練習してみてください(*^_^*)

 

ランの練習はきついし、飽きやすいので、できるだけ景色が楽しめる場所がいいと思います。

 

また、男性の方にオススメな場所は、きれいな女性がたくさん走っている場所です。
やる気が出ますよ!笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

トライアスロンのランの練習場所関連記事

ランニングシューズの選び方
ランの練習で使うランニングシューズ選びはかなり大事です。ランニングシューズは、足に合ってるものをはかないとケガの原因になってしまうので、ランの練習用のシューズの選び方を紹介します。
ランの練習のはじめ方(トライアスロン初心者)
トライアスロン初心者のランの練習は、歩くと走るを組み合わせてやってみましょう。走ることに体を慣らすためのウォーキング&ジョギングの練習方法を紹介します。
トライアスロン初心者のランの練習方法
トライアスロン初心者のランの練習方法を紹介します。トライアスロンで一番きついと言われているランですが、速くなる練習方法があります。
走るときの呼吸方法
走るときって呼吸が苦しいと思います。正しい呼吸法を身に付けると苦しくなくなり、楽に走れるようになります。トライアスロンのランも速くなるので、練習の時から呼吸を意識してみてください。

トライアスロンのランの練習場所の先頭へ戻る